ホーム > お知らせ

網走 ホテルオホーツク・インからのお知らせ

*★* Happy Merry Christmas *★*

♪。*゜。*。─♪。*゜。*。─♪。*゜。*。─♪。*゜。*。♪

♪ Merry Christmas ♪

*♪。*゜。*。─♪。*゜。*。─♪。*゜。*。─♪。*゜。*。♪

今年も一年ご愛顧頂きまして
誠にありがとうございます。

どうぞよいクリスマスと新年をお迎えくださいませ。

2019年12月24日
ホテルオホーツク・イン
スタッフ一同

流氷体験をフライング!オホーツク流氷館

皆さまこんにちは。
いつも当ホテルをご利用いただきありがとうございます。

今年も残すところあとわずかとなりましたね。
日が落ちるのも早くなり、道東では氷点下の日が少しずつ増えてきました。

さて、そんな寒い時期ならではの網走の絶景といえば…やはり「流氷」ですよね!
とはいえ、流氷のベストシーズンは2月中旬~3月上旬頃とまだ少し先です。

そこで今回は、一足先に流氷を”楽しめる”観光施設をご紹介いたします。

■オホーツク流氷館■
流氷とオホーツク海の生き物をテーマとした「景色の美術館」。
道内最大級のプロジェクションマッピングで楽しむ流氷の映像美や、
-15℃度の空間に本物の流氷が展示された流氷体感テラスのほか、
流氷の天使「クリオネ」などの珍しい生き物たちも見ることができます。
展示を楽しんだ後は、館内のレストランで道産食材のランチをお楽しみください♪

・住所
〒093-0044 北海道網走市天都山244番地の3
TEL:0152-43-5951/FAX:0152-45-1430

・開館時間
11月~4月    / 9:00~16:30(最終入館16:00)
12月29日~1月5日/10:00~15:00(最終入館14:30)
※定休日なし

〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓

オホーツク流氷館から当ホテルまではお車で10分ほどとアクセスも良好!

網走へお越しの際は、滞在拠点にぴったりの当ホテルを是非ご利用ください。
スタッフ一同心よりお待ちしております。

今年も開催!あばしりオホーツク夏まつり花火大会☆彡

皆さまこんにちは。
いつもホテルオホーツク・インをご利用くださいまして誠にありがとうございます。

7月に入り、だんだんと夏の足音が近づいてまいりましたね。
さて、今年の夏は日本列島の避暑地ともいわれる北海道で過ごしてみませんか?

今月末には、網走の夏の風物詩である「あばしりオホーツク夏まつり花火大会」が開催されます!

歩行者天国となった商店街を練り歩く「流氷おどり」に、「音楽行進」や「あばしり流氷乱舞」。
そして約4000発もの花火が打ち上げられる「花火大会」は、圧巻の迫力です!

オホーツクの夏空を彩る花火の中には、大迫力の二尺玉花火が今年も健在!
涼しい空気の中で、熱く盛り上がる網走の夏を是非楽しんでください。

::::::::::::::::::::::::::::::

■ 第73回あばしりオホーツク夏まつり花火大会 ■

開催期間 2019年7月25日(木)~7月28日(日)
開催場所 アプトフォー歩行者天国 道の駅「流氷街道網走」

〇花火打ち上げ 7月27日(土)19:30~ ※荒天順延(翌日限り)

::::::::::::::::::::::::::::::

皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

ひんやり観光スポットのご紹介

皆さまこんにちは。
いつもホテルオホーツク・インをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

夏を思わせるような陽気が続いておりますね。

今回は、暑い日にぴったりの観光スポットをご紹介いたします。

当ホテルよりお車で10分程の距離にございますオホーツク流氷館です。
流氷とオホーツク海の生き物をテーマとした観光施設です。
こちらの見所は

・北海道内最大級のプロジェクションマッピング
・総インチ数400インチの大迫力5面シアター
・流氷の天使「クリオネ」に会える
・流氷体感テラス
(本物の流氷を100t展示、マイナス15℃の室内で流氷に触れることができる。)

展望テラスでは、一面に広がるオホーツク海、網走湖、知床連山などの雄大な絶景を体感できますよ。
——————————————————————
オホーツク流氷館
〒093-0044 北海道網走市天都山244番地の3
TEL:0152-43-5951
詳細は施設公式ホームページよりご確認下さい。
https://www.ryuhyokan.com

——————————————————————
網走観光の際には、ぜひホテルオホーツク・インをご利用ください。
皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

「ニポポの街」網走

皆様こんにちは!
いつも当ホテルをご利用いただきありがとうございます。

網走と言うと、どのような街を思い浮かべますか?
「流氷の街」「刑務所のある街」「カニの街」など・・・
いろいろ思いつくものがあると思いますが、
今回は「ニポポの街」網走をご紹介いたします!

「ニポポ」とは網走を代表する木工民芸品で、
アイヌ語では「小さな木の子供」「人形」という意味があり、
もともとは「幸運のお守り」として大切に扱われてきました。

縦長の木に丸い顔が彫られていて
胴体は八角形のこけしのような形状をしています。
そして、何といっても一番特徴的なのは、
線のような細い目をしているなんとも言えない表情です。
一目見ただけで心が和み癒されることでしょう。

網走市内を散策していると、橋や街灯、カントリーサイン、
商店街にあるモニュメントなど、
至るところでニポポを目にすることができます。

中でも網走刑務所傍を流れる網走川の堤防フェンスをよく見ると、
支柱がすべてニポポになっておりその数なんと335体にも及びます!
また、網走海鮮市場前には「世界最大」のニポポが・・・!
その大きさに圧倒されること間違いなしです。
気になる方はぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか♪

もちろん、当ホテルにお越しの際も
フロントにてニポポ人形がお出迎えいたします!
スタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ちしております。